忍者ブログ
心の宇宙に・・・ 今、あなたに伝えたい言葉・・・
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「美人のいろは」 山下景子 著(幻冬舎)より



いろはのい【色のいろいろ】より・・・
 色音 (いろね
)

    



花の色と鳥の声・・・・・・それを色音といいます。
 花鳥風月は日本人が愛した自然の代表的なもの。
中でも花と鳥は、心を華やかに彩ってくれものです。
 でも、目を向け、耳を傾けなければ、その存在に気づかないものともいえますね。
 ある時は心を慰め、ある時は勇気をくれ、ある時は一緒に喜んでくれる・・・・・・そんな心の友達。見まわせば、いつでもまわりに満ちあふれています。

と記されています・・・。


一人じゃないんですよ・・・。
きっと・・・。見てくれる人もいます。
でも、一人だって感じた時は、
空を見上げませんか?
少しの時間でかまわないから・・・。
そして、気分が変わったら、
足元に目を移してみませんか?

空に浮かぶ雲、そして羽ばたく鳥たち・・・。
傍には名もなき草が・・・。
でも、皆、精一杯生きていませんか?
苦しんでいるのは、悩んでいるのは、
あなただけじゃないから・・・。
傍にいるから・・・。
PR

「美人のいろは」 山下景子 著(幻冬舎)より



いろはの【い】より・・・
 色揚げ (いろあげ)
    



 

色の褪めた古い布などを、染め直して鮮やかにすることを
色揚げといいます。
***中略***
古くなっても、色褪せても、簡単に捨てずに、染め直して使おうとする心・・・・・・。自分磨きの第一歩が、自分を大切に思うところから始まるのと似ているのかもしれません。
そうやって、何度も染め直した色は、深みを増しながら、きっと、二度と出せない独自の輝きを放つようになるのでしょう。

と記されています・・・。


簡単に物を捨ててしまう時代ですね・・・。
昔は、着物を仕立て直したり、染め直したり・・・。
毛糸のセーターもほどいて、編みかえたりしていましたね^^;
使い捨てという言葉が横行するようになってから、
世の中の歯車が狂ってしまった気がします。
なんでも、簡単に手に入る時代だからでしょうか?
今一度、今の生活を見直す機会になれば・・・、と思います・・・。

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
素材をお借りしてるサイト
最新トラックバック
プロフィール
HN:
心星★^^
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
私のブログ^^
忍者ブログ [PR]