忍者ブログ
心の宇宙に・・・ 今、あなたに伝えたい言葉・・・
[138]  [137]  [136]  [131]  [133]  [130]  [129]  [126]  [127]  [124]  [123
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「美人の日本語」 山下景子 著(幻冬舎)
一日一語、口にするだけで
心が綺麗になる
一年365日の言葉より



1月 15日の言葉は・・・
 当たり前 (あたりまえ)
    ~当たり前の中の奇跡~

当たり前の語源には二説あるようです。
「当然」の当て字「当前」が訓読みされたという説と・・・、
もう一つはこう・・・、

 共同で収穫したり、漁や狩をした時の一人当りの取り分を、当たり前と言ったそうです。それぞれの働きに応じて分け前は決められていました。
「当たり前」が当たり前でなかった時代があったのですね。

と記されています・・・。

このことから、受け取るのが当然の権利ということから、「当たり前」は当然の意味を持つようになったという説です。
「当たり前」・・・、生きていることは?どうでしょうか?
ご飯が食べられることは?息ができることは?
歩けることは?字が書けることは?・・・。
「当たり前」ですか?
そこには、たゆまぬ努力もありますし、
それを超越したものも存在するのではないでしょうか?
それは、奇跡にもにたものではにでしょうか?
「当たり前」を当然の権利と考えず、
できることに感謝する気持ちが大切なのではないでしょうか?
「慣れ」って怖いです^^;
やはり、いつも「初心」を忘れてはいけないのでしょうか?

PR
この記事にコメントする
 
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
秘密^^  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。
無題
当たり前・・・ってなんだろうね。
でも、俺も職場で『そんなの当たり前だろ!』っと言うことがあります。
緑さんの記事読んで、少し考えが変わったデス。
シリウス 2007/01/15(Mon)00:13:15 編集
シリウスさん、お久です^^;
【当たり前】とか、【普通】とかは、きっと自分のものさし。
押し付けてはいけないのですよね^^;
わかってはいるのだけれどなかなかねぇ^^;
【2007/02/13 21:37】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
素材をお借りしてるサイト
最新トラックバック
プロフィール
HN:
心星★^^
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
私のブログ^^
忍者ブログ [PR]