忍者ブログ
心の宇宙に・・・ 今、あなたに伝えたい言葉・・・
[46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「美人の日本語」 山下景子 著(幻冬舎)
一日一語、口にするだけで
心が綺麗になる
一年365日の言葉より



8月 22日の言葉は・・・
 暮泥む (くれなずむ)
    ~夕暮れのジレンマ~





 「泥む」とは、障害があって、進むことのできないでいる状態です。
 暮れようとしているのに、暮れることができない空・・・・・・。夏の夕方は、特にそんな感じがします。
 ゆっくりおりてくる闇の中、家路につく人々が行き交う街。少しずつ変わっていく空の色のように、焦燥感と安らぎの入り混じった複雑な気持ちが胸をよぎります。 
 やり残したことがあるようで、それでいて、終わった仕事にほっとしている。でも、まだ夜は長くて、何かをしなければ眠るにはもったいない。
 暮泥むは空は、そんな胸のうちを映し出しているようです。
 駆け足で通り過ぎようとしている足をふと止めて、空を見上げてみませんか。暮れそうで暮れない、あなたの心が映っているかもしれません。

【暮泥む】といえば・・・
この曲でしょうか?
  
♪ 暮泥む街の 光と影の中
 去り行くあなたへ 贈る言葉~ ♪


でも、この曲のイメージは卒業シーズンですが^^;
そういえば、この時期の空は・・・。
暮れそうで暮れませんね!
でも、明日は処暑ですから、少しずつ日没時間も
早くなって、秋がやってくるのかなぁ?
暮れそうで暮れないと言えば、もう1曲、
思い出されませんか?

♪ 暮れそうで暮れない 黄昏時は
  暮れそうで暮れない 黄昏時は ♪


さて、誰の歌でしょうか?
メロディはすぐに思い出せましたが、
歌手の方のお名前が出てきませんでした^^;
ゴッチャになって(;´Д`)

お仕事の帰りに雷雨に見舞われました^^;
ジーンズは膝までずぶ濡れ!
道は川となり・・・。
でも、サンダルを濡らしながら、
ちょっと、楽しくなっちゃいました(^┰^;)ゞ
流石に、傘はさして帰りましたが・・・。
でも、雷がなかなか治まらなくて・・・。
やっと、暮泥む空がお顔を出しかけました~!

空

大雨洪水警報は解除され、
夕方の水遣りからも解放されました~!
でも、まだ、今夜も寝苦しいのかなぁ^^;

PR
この記事にコメントする
 
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
秘密^^  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。
お久しぶりです
なかなか遊びに来れなくてごめんなさい!!
やっとこれましたぁヽ(*´∀`)ノ
一気に雨で濡れたりしちゃうと結構楽しくなりますよねぇ~。  ユリも前そうでした(笑

あっ!!
ママ、今週㊥にでもタカクン家族とごはんになるかもですよぉー☆☆
豆ゆり 2006/08/22(Tue)22:35:10 編集
ユリちゃん、気にしない!
いいよ~、ここはMamaが自分のために書いてるブログで・・・。
3日坊主な自分を変えるために書いてるんですから^^;

良かったね、逢えるんだね!
体調はもういいのかな?
自然体で・・・。絶対にタカクンPapaに気に入ってもらえるからねっ!
【2006/08/23 05:18】
無題
くれなずむとは「暮泥む」と書くのですね。
知りませんでした。
海援隊の歌で知った言葉で、それ以外で聴いたことはありません(^^;)

暮れそうで暮れない~♪と歌ったのは南沙織さんでしたね。
懐かしい~です。
しゃらら 2006/08/22(Tue)23:54:44 編集
しゃらら様、おはようございます^^
私も、海援隊の詩で【暮泥む】という言葉の響きは知っていましたが、
この本で初めて知ったのですよ~!
ちょこっと、偉くなった気がしています(^┰^;)ゞ
南沙織さん、懐かしいでしょ!
3人娘3代目ですね!
美空ひばり・江利ちえみ・雪村いずみ
中尾ミエ・伊東ゆかり・園まり
小柳るみ子・南沙織・天池真理
3人娘は、4代目まであるんですよね!
森昌子・桜田淳子・山口百恵!
でも、皆さん、40歳を越えてますね^^;
私が年をとるのも無理ないですね(^┰^;)ゞ
【2006/08/23 05:24】
人恋しくて・・・
暮泥む空に映るそんな思いを歌った歌でした。
 心がもろくなるもの・・
そうも歌ってましたね。
季節が進めばもっとそんな思いが深まるのかも。
涼しさからのゆとりなのでしょうか・・・?
昼は暑く、夜も寝苦しいですが、どことなく
秋の気配も感じます。
空の高さ?色の波長?匂い?
夜明けも遅くなってきました。
朝シャンの水が冷たくなるのももう少しです。
雪山童子 2006/08/23(Wed)00:06:30 編集
雪山童子様、おはようございます^^
暮泥む・・・やはり、少し秋や寒さを感じる言葉ですよね^^;
トンボが飛び交う季節・・・。秋はすぐそこでしょうか?
大好きな冬も、きっとあっという間に来るのでしょうね^^;
一日が過ぎるのが早いです。
人恋しい季節・・・炬燵も恋しい季節よ、早く来い!です^^
【2006/08/23 05:27】
そう言う意味なのね
初めて知りました^^

旦那が帰り道と言うより、集配中に雨に降られ、仕事のズボンが無いと買いに行きましたが、何せ3Lサイズ、普通の店には無かったorz
最初から素直にア○タに行けば良かった…。
何とかちょっと冬向けなズボンがタンスに有ったので「これで1日しのいで」と持たせましたが^^;
カニコ 2006/08/23(Wed)09:53:38 編集
カニコさん、こんにちは~!
私も、意味も漢字も初めてですよ~^^;

あらら、ご主人もですか・・・。私は、帰るとき日傘を手にしていたのですが、
お客様が傘を購入しに来られて、置き傘に変えました^^;
でも、ずぶ濡れでした(;´Д`)
ご主人、大きな方なのですね、私もダイエット前は、洋服を買うのに一苦労^^;
背が低くてデブは困ります( ̄ω ̄;)!!
今は、なんとか、Lサイズで・・・。型にもよりますけどね(^┰^;)ゞ
リバウンドの危機に・・・。アイスが私を呼んでる~!
【2006/08/23 17:18】
懐かしいですね
南沙織さん、懐かしいです。
この曲、最初はケチな人の歌だと思ってました。
「暮泥む」って書くんですね。意外な字です。勉強になりました。
昨夜はこちらも雷雨でした。
湿った程度でしたので、もうちょっと降って欲しかったです。
って、お仕事帰りに大変でしたね。
でも、ちょっと楽しかったようで何よりです。
たるぼ 2006/08/23(Wed)10:02:41 編集
たるぼ様、懐かしいでしょ^^
おお、ケチな人の歌・・・。そう言われれば^^;
呉れそうで呉れないのですものね(苦笑
聞いているだけだと、あぁ、勘違いって曲かなりありますよね^^

意外な漢字でした。私も初めて目にしました^^;
日々が勉強です!
こちらは、昨日は凄かったですよ~!
今日は、うって変わって・・・暑いです^^;
これから、水撒きしなければ( ̄ω ̄;)!!
やぶ蚊が私の年老いた血を・・・。もう、美味しくはないだろうに^^;
【2006/08/23 17:22】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
素材をお借りしてるサイト
最新トラックバック
プロフィール
HN:
心星★^^
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
私のブログ^^
忍者ブログ [PR]